ブログトップ

ルディの部屋。

harudy.exblog.jp

alfa147-2013.05.14-15.

先日のロングドライブ中、alfa147に非常にマズいエラー表示と症状が出てしまいました。
c0189446_22262213.jpg
c0189446_2227465.jpg
c0189446_2228222.jpg
c0189446_22281655.jpg
主治医に電話で確認したところ、走行に支障はないであろうという事だったので、そのまま帰って来ましたが、自宅に戻ってみるとブレーキランプが消えなくなっていました、、、。
c0189446_22343928.jpg
翌朝にはヘッドライトまで、、、。
c0189446_22351353.jpg
さらに、主治医の元に向かう道中には、ウインカーを点けるとドアロックされるという症状まで出てしまいました。
c0189446_22415924.jpg
さすがにココまでくると、僕でも重傷だという事が分かります。
c0189446_2245696.jpg
、、、という事で診断結果は予想通り「ボディコンピューター」の故障。

ボディコンピューター意外に問題は無いようなので走る事は可能ですが、リアゲートのブレーキランプしか使えないのは後続車に迷惑を掛けることになるので、修理が完了するまでは眠らせる事にします。


、、、が。

我が家の車は並行物なので、ディーラーからボディコンピューターを入手する事が出来ません。

主治医の人脈を頼って直接本国発注するしか方法はないので、交換が何時頃になるかは全く分からないそうです、、、。

先代も同じ故障で手放しましたが、二代目はまだ一年しか乗っていないし、総走行距離もまだ60,000km台。

何より同じ車は現状市場に出ていないので修理が完了するのを気長に待つ事にします。
[PR]
by harudy | 2013-07-17 22:51 | alfa147 | Comments(0)
<< スウェット。 soft pack。 >>