ブログトップ

ルディの部屋。

harudy.exblog.jp

カテゴリ:alfa147( 124 )

大梅ホイール。

alfa147に大梅ホイールを履かせる為、バランスチェックに行って来ました。
c0189446_20231681.jpg
c0189446_20232645.jpg
が、、、。

よく見ると激しく劣化しているタイヤが2本、、、。
c0189446_20271328.jpg
c0189446_20272661.jpg
昨年一度履かせた時は「大梅ホイールを手に入れた!!!」ということに舞い上がってしまい劣化には気付けなかった?気にしなかった?ようです。

どのみち6月の車検は大梅ホイールを履かせたままだと通らない恐れがあったので、車検を取るまでは昨年まで使っていた16インチのホイールを履かせて凌ごうと思います。
c0189446_20315922.jpg

[PR]
by harudy | 2016-04-14 20:33 | alfa147 | Comments(0)

メッキボルト。

KYO-EI / 協永産業 欧州車用メッキボルト。

17HEX M12.5 首下30mm 60°
c0189446_1883714.jpg
 スタッドレスタイヤ交換時にボルトの錆びが気になっていたので、メッキボルトをサマータイヤ交換に合わせて購入しました。

カラーをブラックとシルバーで悩みましたが、今回は無難にシルバーを。

時間が作れたらタイヤ交換は明日の予定です。
[PR]
by harudy | 2016-04-08 18:10 | alfa147 | Comments(0)

alfa147洗車-160326。

alfa147があまりにも汚れていたので久々に洗車しました。

今年に入ってからの手洗い洗車は1/10以来二度目。
c0189446_2242034.jpg
前回は真冬の寒中洗車だった為、軽くしか行っていませんでした。

洗車前。
c0189446_2244687.jpg
c0189446_2245866.jpg
c0189446_225897.jpg
洗車後。
c0189446_2252780.jpg
c0189446_2253880.jpg
alfa147も僕もスッキリしました。。。
[PR]
by harudy | 2016-03-26 22:10 | alfa147 | Comments(0)

alfa147-151122。

2015年最後の海岸線ドライブは大梅ホイールを履かせたalfa147で。
c0189446_17352389.jpg
c0189446_17353352.jpg
c0189446_17354358.jpg
この日はハルも連れて行ったので、途中海辺で散歩もしました。
c0189446_17363414.jpg
普段は散歩嫌いなハルも環境が変わるとよく歩いてくれます。
c0189446_17372386.jpg
c0189446_17432792.jpg
c0189446_17374486.jpg
c0189446_17384196.jpg
c0189446_17385333.jpg
c0189446_17465842.jpg
大梅ホイールとリアルーフスポイラーを装着した我が家のalfa147。

我ながら良い感じに仕上がりました。。。
[PR]
by harudy | 2016-02-18 17:43 | alfa147 | Comments(0)

alfa147-151011。

ウインドウスイッチパネルクリーニング。

以前から気になっていたスイッチパネルのネバネバ除去作業を行いました。
c0189446_18412998.jpg
運転席と助手席のパネルは納車時に軽く清掃をしたのでそれほど酷くはありませんが、後部座席は触れるのを躊躇するほどネバネバになっていました。
c0189446_18415183.jpg
除去方法はセオリー通り「キッチンハイター漬け置き」。
c0189446_18421131.jpg
漬け置き開始二時間後。
白く変色している方がリアシートのパーツです。
この状態から歯ブラシでゴシゴシしました。
c0189446_18423599.jpg
施術完了後。
ネット上ではグレーっぽくなってしまった方もいたようですが、私は問題ありませんでした。
定かではありませんが漬け置き時間が長すぎるとダメなのかもしれません。
c0189446_18425420.jpg
助手席側のパネル。
c0189446_18431992.jpg
清掃前に深い傷が付いていている場合、残念ながら傷は残ってしまいます。
犯人はハルの爪、、、。
[PR]
by harudy | 2016-02-16 18:44 | alfa147 | Comments(0)

alfa147-151005。

リアルーフスポイラー&リアアンダースパッツ取り付け。
c0189446_18145193.jpg
先代からの念願だったリアルーフスポイラーの取り付けをお願いしました。(入庫は10/5)。

取り付け後。
c0189446_1816195.jpg
今回はついでに先代から外して保管していた「GARBINO」のリアアンダースパッツも取り付けてもらいました。
c0189446_18162322.jpg
両パーツ取り付け後の後ろ姿。
c0189446_1817246.jpg
どちらのパーツも目立たないし自分では見えないし、運転にも全く関係ありませんが満足満足。。。

バックスタイルはこれで完成です。。。
[PR]
by harudy | 2016-02-16 18:19 | alfa147 | Comments(0)

2015年に購入したalfa147のパーツ。

アルファロメオ(純正) SPEEDLINE製17インチ。
BLACK社製 TUNE ITシリーズ「アルミ&レザーシフトノブ」。
c0189446_17545719.jpg
c0189446_17551232.jpg
どちらも先代のalfa147に乗っていた時から欲しかったパーツたちです。

特に大梅ホイールは中々良縁に恵まれず、今まで手に入れることが出来ませんでした。

昨年は念願だったルーフスポイラーの取り付けも済ませたので(後ほどアップします)、私の中でのalfa147イジリは一応終了となります。
[PR]
by harudy | 2016-02-16 18:01 | alfa147 | Comments(0)

alfa147-151031。

念願だった大梅ホイール。
c0189446_17275215.jpg

購入したのが冬直前でしたので装着は雪解けを待とうとも思いましたが、ある理由から二度手間を覚悟で入れ替えを行いました。
c0189446_1728258.jpg
装着前。
c0189446_17283185.jpg
装着後。
c0189446_17285121.jpg
c0189446_1729099.jpg
交換時の総走行距離89657km。
c0189446_17292092.jpg
これで僕の中でのエクステリアは完成しました。
[PR]
by harudy | 2015-10-31 13:00 | alfa147 | Comments(0)

alfa147-150701。

修理に出していたalfa147。
c0189446_23321786.jpg
今回はオイルの固着が原因だったのでエンジンの洗浄とオイル交換で済みました。

修理内容はコチラ。
c0189446_23324788.jpg
心配していたロッカーアーム破損という最悪の事態は回避出来ました。

targaもバモスも大好きですが、やっぱりalfa147がお家にいると落ち着きます。
c0189446_23331181.jpg

[PR]
by harudy | 2015-07-25 23:36 | alfa147 | Comments(0)

alfa147-050618。

最近、targaにばかり気を使っていたからかalfa147がひねくれてしまいました、、、。

エンジンを掛けると、今まで無かった「カタカタ音」が聞こえ、音は回転数が上がるのと一緒に早くなります。

主治医に電話でエンジン音を聞いてもらったところ、返ってきた答えが「ロッカーアーム破損?」。

いつものトラブルと違い自走での入院は危険だということで知り合いに積載車で迎えに来てもらいました。
c0189446_21102477.jpg
主治医からは「ロッカーアームの破損は最悪の事態で、もしかしたら劣化したオイルの固着が原因かもしれない」との救いの言葉も頂きました。

オイルの固着であれば洗浄で済みますが、ロッカーアームの破損の場合腰上のオーバーホールが必要になるかもしれません、、、。

妻からは「毎日ネットで違う車ばかり見て増車を考えてるからalfa147がヘソを曲げてしまったんじゃない?」とお叱りの言葉を頂きました、、、。

今はただただオイルの劣化固着で済むことを祈るばかりです。
[PR]
by harudy | 2015-07-04 21:11 | alfa147 | Comments(0)