ブログトップ

ルディの部屋。

harudy.exblog.jp

Levi's RED。

Levi's RED 07F S03 BOOT CUT。

先日も履いていた「Levi's RED メキシカンブーツカット」。
「Levi's RED」が、まだヨーロッパラインで生産されていた頃の名作です。ただし、「メキシカンブーツカット」と呼んでいるのは、日本だけのようです。私が所有しているデニムはレディースモデルですが、当時はレディースでも、ここまで股上の浅いデニムは無かったように思います。

このデニムの特徴は、フロントとバックポケットの大きなアーキュエットステッチと、履かないと不格好にも見えるブーツカットライン。特に、このブーツカットラインは、今の「wjkバナナデニム」にも通じるところがあると思います。
c0189446_23394757.jpg
c0189446_2340521.jpg
c0189446_23402218.jpg
このモデルも、デニムとツイルの二本を購入しました。
c0189446_2345338.jpg
履いたときのラインがとても綺麗な「メキシカンブーツカット」ですが、バランスの取れるブーツがあまり無いのが難点です。。。
昨年、「BUTTEROのマウンテンブーツ」を購入するまでは、なかなか出番がありませんでした。
[PR]
# by harudy | 2009-01-19 23:55 | ファッション | Comments(0)

オオブタ。コブタ。

息子たち。

ウチの息子たちと散歩をしていると、よく「ブタ?」「ヤギ?」と声を掛けられます。
たしかに、後姿と毛並みはブタです・・・。そんなブルテリア、まだまだ珍しい犬種のようで、知っている人でも、「凶暴な犬」というイメージが強いらしく、誰も近寄って来ません・・・。
この「ブルテリア」=「凶暴」というイメージは、きっと映画「TOY STORY」で、シドが飼っていた犬(たぶんブルテリア)の影響もあると思います。たしかに昔のヨーロッパでは、闘犬として飼われていた時代もあったようです。でも、実際のブルテリアは、同じ「TOY STORY」に出てくるキャラクターでも「ハム」という、ブタの貯金箱のような感じで、シドの犬みたいに凶暴ではありません。
ウチでも、たまに着けますが、スタッズ付きの首輪もイメージをだいぶ悪くしているようです。
本当のブルテリアは、誰にでもなつく、臆病でマヌケな、心優しいワンコです。
c0189446_19573963.jpg
オオブタ。。。こんな格好でも爆睡中。
c0189446_202032.jpg
コブタ。。。時々、なぜか顔にワンチがついてます・・・。

こんなマヌケな子たちが、凶暴なはずがありません。。。

ただし、ウチのrudyは、生活環境が変わったせいか、私と妻、私の弟、そして数人の友人としか仲良く出来なくなりました・・・。haruは、今のところ、誰とでも仲良く出来ています。
[PR]
# by harudy | 2009-01-19 20:30 | 家族 | Comments(0)

お出掛けstyle。

「HGプリマロフト」+「Levi's REDデニム」

今日は日焼けサロンに行くという事で、暖かいアウターを選びました。
「HGプリマロフト」は、驚くほど暖かく、真冬でも中はTシャツで過ごせます。おかげで、日焼けサロン帰りの街ブラも、ポカポカで歩く事が出来ました。
c0189446_0154092.jpg
ブーツ:RED WING ワークブーツ
デニム:Levi's RED メキシカンブーツカット
アウター:HGプリマロフト
サングラス:D&G セル
Tシャツ:GAP
c0189446_0155578.jpg
今年は「Levi's RED メキシカンブーツカット」に合わせるブーツを、もう一足、探したいと思っています。

今日の街ブラで気になったもの。
c0189446_10344.jpg
「Ray-Ban セルフレーム RX5017A-2000(黒)」。
もう少し考えてみます。。。


 
[PR]
# by harudy | 2009-01-19 00:32 | ファッション | Comments(0)