ブログトップ

ルディの部屋。

harudy.exblog.jp

170824.エアコンガス注入-Vam。

6月の車検整備時にエアコンのコンプレッサーを交換した Vamos 君。

今年の夏は快適に過ごせるなと思っていた矢先、コンプレッサーから異音が発生し、またしてもエアコンが効かなくなりました、、、。

トラブルが発生したのが8月に入ってすぐだった為、慌てて整備をしてくれた整備工場に連絡するも予約が満タンですぐには整備に取りかかれないとのこと、、、。

結局今年の夏もエアコンなしで乗り切る羽目になり、少し涼しくなってきた先日やっと現状確認と応急処置をしてもらいました。

完璧を求めるならコンプレッサーを新品に入れ替えるのが最良なのでしょうが、13万キロも走ったご老体に今更新品のパーツを取り付けるのも何だかなと思い、今回は alfa147 では毎年の恒例行事になっているエアコンガス注入のみを行い、様子を見ることにしました。
c0189446_17015994.jpg
c0189446_17013074.jpg
c0189446_17011443.jpg
ガスを注入した結果、コンプレッサーからの異音も消え、エアコンもしっかり効くようになってくれました。
c0189446_17014683.jpg
整備士さん曰く、コンプレッサー自体に問題はなくパイプのどこかからガスが漏れているのではないかとのこと。

とりあえずはこのまま様子を見て、また効かなくなった時はガスと一緒に漏れ止め剤を入れることにしました。
c0189446_17015363.jpg
ガス注入時の総走行距離 133,718km。

工賃&部品代はサービスでした。

[PR]
by harudy | 2017-08-26 16:52 | VAMOS | Comments(0)
<< 170824.タイミングベルト... 170727.入院-al。 >>